column
コラム

プラスマイナスゼロ

2016/11/16 / everyday

 

呼吸と瞑想のクラスはアーサナとプラーナヤーマそして瞑想を実践します。大切にしていることは、「プラスマイナスゼロ」。

 
力をいれすぎない。リラックスしすぎない。強くも弱くもない。ただ変化していく身体の緊張やリラックスそして心の動きに丁寧に気づくことです。力を入れすぎると気持ちも強くなり、身体をおさえつける。リラックスしすぎると気持ちも弱くなり、身体を緩める。力を入れることでも緩めることでもない姿勢。beingな姿勢であって、becomingな姿勢ではありません。身体も心も現在に留まるということです。

プラスマイナスゼロで安定した姿勢に留まることが「気づき」。そんなevery day is a good dayを過ごしていきたいですね!