column
コラム

ティーチャートレーニング開催します〜パート2

2016/11/16 / ティーチャートレーニング

 

その本に添えた、私自身の挨拶文をここで引用したいと思います。

 
 生まれたばかりの赤ちゃんとの生活は、幸せいっぱいの日々…のはずが、実は孤立してしまうお母さんは多く、慣れない子育てで自信を失うのは苦しいものです。
 思い起こせば、私自身の産後生活も波乱の幕開け。身体と環境の大きな変化に心が翻弄され、自分のバランスをとるのがやっとの日々。わが子に愛情たっぷりのスキンシップを与えることができたのか自信がありません。今、ベビーヨーガの指導をしながらそのころの私自身と、赤ちゃんだった息子を「それでいいのよ」と抱きしめたいような気持ちになることがあります。
 バースライトのベビーヨーガは、単なる赤ちゃん体操にとどまらず、ヨーガ哲学をもとにした素晴らしい育児観があり、それを実践する具体的な方法を示してくれます。何よりも母になった女性に、自分を慈しむことを教えてくれます。
 日本でバースライトのベビーヨーガが広く親しまれるように、という願いをこめて。ひとりでも多くのお母さん、お父さんにこの本を手にとっていただけますように。〜

来年開催するコースは、マタニティヨーガ・産後のヨーガ・ベビーヨーガをひとつにまとめた「母性のヨーガコース」です。日本でバースライトのヨーガが広く親しまれますように。わたしたち、日本のお母さんが、このコースをきっかけに母性についてもっと知り、考えるきっかけになりますように。

参加してくださる方々が、安心して母性について学んでいただけるよう、トレーニングの準備を進めて行きたいと、思いを新たにしています。詳細は分かり次第、順次公開します。