産まれました。
アクティブバース

Rumi


マタニティヨーガクラスは,
ただいまお産のラッシュです。
またまた、

ほやほやの出産報告が届きました!

アクティブバースという言葉がありますがKさんは、素晴らしいアクティブな出産をされました。自分の身体をよく感じて、産婦の直感を信じて赤ちゃんを出産されました。臨場感があり,リアルな手応えに溢れ私も感動し、勇気がわいてきました。ヨーガで身につけたことを本番で実践できる素直で柔らかい心で、きっと育児も楽しまれることと思います。ご出産おめでとうございました。

<報告>

直感でこの日に産まれる

気がしていたところ、
午後から胎内がざわざわし始めて、
夜はヨガをしてから寝ました。
🌕
すると夜中の3時過ぎに強い

下腹部痛で目が覚めました。
おしるしがないし前駆陣痛だろうと思い、
5時すぎまで痛みに耐えながら
うとうとしていました。

5時半にトイレに行くとおしるしがあり

びっくりして痛みの間隔を計ると
5分おきでした。本陣痛が知らぬ
間に始まっていたようです。


6時に病院に電話し、
7時前に診察したら子宮口が
3センチ開いていて、即入院からの
分娩室行きとなりました。

それからは痛みがくるたびに

壁にもたれたり、声を出したり、
四つん這いでスマイリーをしたり、
ヨガで学んだことを総動員し、
子宮口が開くよう意識して痛みを
逃していました。

でも、声を出したらダメって
途中で言われてしまいました。
がっかり。

11時ごろまでは余裕があったのですが、

それからはもう痛みが強くなり、
高速スマイリーでも
逃れられませんでした。
子宮口は6センチでした。
 
旦那さんと実母を両サイドに従え、
手を握ってマッサージしてもらい、
励まされながら、
「一番大変なのは赤ちゃん」
「赤ちゃんに酸素をあげられるのは、私だけ」
「痛みに飲まれたらダメ」
「安心して産まれておいで」
などと考え、深呼吸を繰り返しました。

いきんで良くなったとき、

骨盤を後傾させることが
身に付いていたからか、お医者さんから
「いきむの上手だね!素質あるよ!」
と明るく褒められました(笑)。


5回ほどいきんだら、

丸太が出るかのごとく、
赤ちゃんがずるんと出てきました。
こんなに早く出るのとビックリしました。
12時34分に出産、7時間の安産でした。
産まれた瞬間に赤ちゃんが

すごく泣いてくれて、
ほんとに安心しました。

心配していた旦那さんですが、仕事を休んで立ち会ってくれました。木下先生のアドバイス通り、してほしいことを伝えてあったので、その通りにしてくれました。また、ずっと側にいて手を握り、一緒に深呼吸をし、支えてくれました。

すごい痛みの中でも、どこか冷静さを保っていられたのは、ヨガで体の使い方や心構えなどを学んでいたからです。数回しか参加できませんでしたが、そのたびに新しいお話やヨガを教えてもらえたこと、ほんとに感謝しています。

これから出産される皆さんは、私よりたくさんヨガをされると思うので、きっと安産だと思います。我が子はビックリするほど可愛いですなので、安心してお産を迎えてほしいです。