button     button     button     button     button     
マタニティヨーガ
 
マタニティヨーガで産む力を咲かせよう
 
妊娠14周以降の妊婦さん向けに作られた安心のプログラム。妊娠中の不快な症状をやわらげ妊娠生活を楽しみましょう。
 
クラスでは骨盤や産道を整え少しづつお産に向けて身体の準備をします。呼吸法を練習し妊娠・出産について学び不安を自信に変えて行くことができます。
 
お腹の赤ちゃんをイメージしながらのリラクゼーションは幸せなひととき。

産まれました。

孤独感や不安などの感情のリリース
自分でもびっくりな出産でした
感謝の気持ちでいっぱいです
獣のように吠えて出産したい
お産に導いてくれた感じ
わが子に会える喜び
上手だよーみんな待ってるよー
必ず産める!
一緒に今お産を乗り越えようとしてる
意識のある感じるお産
ヨーガで心を開いて軽やかに
出産は本当に命がけですね。
逆子の体験を通して
ビッグボーイ
「ほら、こっちだよ~」
身体を動かすことってお産にとって 本当に大切だった
出産は本当に大変だな
感動で涙が溢れました‼︎
我が子は想像以上に可愛いですね!
ちゃんと自分で産うめた
イメージをしながらお産に臨みたい
心の支え
今赤ちゃんはきっと入り口を探しているんだ
アクティブバース
自分の力で出産することができました!
呼吸が上手すぎる
赤ちゃんがんばれ!
意識していきむ
赤ちゃんとの対面は必ずやってくる
毎日期待しては撃沈、、part1
強い波よこーいこーいpart2
長ーーーく息を吐いて赤ちゃんに酸素を!
本当にありがとうございました。
イメージトレーニング
歌うように声をだす
怖くない。自分と赤ちゃんならできる。
母親としての自信を引き出し、パワーをみなぎらせたこと
出ておいでーーー!
呼吸は大きく吸って長~く吐く
長く深い呼吸を
いきんでもいいですよねっ!!!?!!
息子に頑張ったね!
陣痛でいきみ赤ちゃん誕生
長く待ち望んだ赤ちゃんが隣に居る🥰


ベビーヨーガ
 
ベビーヨーガでゆっくり大きくなろう
 
赤ちゃんの首が据わったらベビーヨーガを始めましょう。小さな赤ちゃんを大切に育てるためのプログラム。内臓の動きを優しくサポートしたり、脳と身体機能のコーディネーションを促したりバランス感覚を育てたり。何より赤ちゃんとママのふれ合いは、かけがえのないひととき。赤ちゃんの安心と幸せをはぐくむことができ、ママは子育てに自信が持てるようになります。
 

①首が座ってからハイハイが始まるまで
(生後3ヶ月頃から)
赤ちゃんの首が座ったらベビーヨーガを始めましょう。
小さな赤ちゃんの育ちを、ママが大切にサポートしてあげられるプログラムです。赤ちゃんの消化を助け、骨盤の開きを優しく促し、血液やリンパ、神経系の循環をよくします。ベビーヨーガの後は赤ちゃんの眠りが深まります。親子双方にここちよい抱き方、歩き方もお伝えし、ママが赤ちゃんのリラックスをリードしてあげられるようになります。ベビーヨーガは親子のコミュニケーションそのもの。赤ちゃんが楽しそうだと、ママも嬉しくなる。ママの笑顔で赤ちゃんはますますハッピーに。幸せな親子のサイクルを体験してください。ベビーヨーガで、赤ちゃんとの言葉によらないコミュニケーションを発見してください。
服をつけたまま出来ます。お家でも楽しいベビーヨーガの習慣をぜひ、始めてくださいね。
 
②ハイハイからよちよちまで
(生後8ヶ月頃から14ヶ月頃まで)
ハイハイを始めた赤ちゃんとママが、一緒に体を動かし、歌い、聞いて触れて、呼吸してリラックスできる時間です。動き始めた赤ちゃんを追っかけたり、重くなった赤ちゃんを抱いたり。自己主張に付き合ったり。赤ちゃんとの関わり方が変わる時期ですね。お互いを尊重し合う、人と人の関係性の始まりを、ベビーヨーガで発見して行きましょう。ダイナミックな骨盤体操やベビーロール。ベビーフライや宙返り。高い高い、おもしろ抱っこのバリエーションは、赤ちゃんも大好き。グループワークでお友達とも触れ合います。たくさん触れ合った後は、親子リラクゼーション。赤ちゃんも、メリハリを意識して、だんだん静かに過ごすことができるようになります。
ママのための腰痛、授乳ケアの産後ヨーガも取り入れます。親子で楽しめる内容です。


産後のヨーガ
 
産後のヨーガで輝くママになろう
 

①産後すぐから
産後すぐから赤ちゃんと一緒にできるママのためのプログラム。敏感な骨盤部をやさしくケア。特別な呼吸法を用いて、妊娠出産で開いた骨盤・腹筋をやさしく引き締めます。無理のないストレッチ、リラックス呼吸で疲れやすい心身にたっぷり栄養を送ります。赤ちゃんの授乳、オムツ替えなどお世話をしながらのヨーガですが、それがこの時期の特徴。赤ちゃんと一緒にリラックスする習慣もこの時期から身につけておきましょう。

静かに心と身体に向き合って、本来の自分を取り戻したら、きっと笑顔で赤ちゃんに向き合えるはず。体力を回復し、リフレッシュして新しい生活を楽しみましょう。
 
②産後6ヶ月頃から14ヶ月まで
この頃になると、骨盤が閉じ腹筋も引き締まってきます。段階を追っていろいろなヨーガのポーズが楽しめます。赤ちゃんのお世話による身体への負担を最小限で抑えられるよう、骨盤周りを強化します。この時期は腰痛・肩こり・背痛を緩和したり、姿勢の修正をすることが大切になります。赤ちゃんのお世話で忙しい毎日ですが、少しでも自分のために深呼吸、リラックスして、リフレッシュしましょう。
赤ちゃんに参加してもらう楽しい動きも取り入れています。赤ちゃんと一緒に楽しんでください。

Woman Yoga
 
ウーマンヨーガ
 

ウーマン・ヨーガの各クラスにはヨーガセラピー(ヨーガ療法)を取り入れています。女性の健康全般、特に生殖器系に関わる不調や不安を緩和し、病気を予防する効果が期待できます。ヨーガのポーズや呼吸法には女性の健康を守るものが多くありますが、ウーマンヨーガでは、より女性向けにアレンジされたポーズや呼吸法を行います。体調に応じて、生理サイクルに合わせて、無理なく自分のペースで行うことを大切にしています。
 
●ウーマンヨーガクラス(90分)
全ての年齢層の女性に参加していただける一般クラス。
ゆっくりと慢性化した緊張を解いてゆき、骨盤中心に女性力を高めます。体が軽くなりリラックスできる内容です。
心と体に栄養を届ける実践として。
ストレスを緩和し、感情をセルフコントロールしたい時にも。
生理不順、月経過多や月経痛、PMSのつらさを緩和することができます。軽やかに更年期を過ごすためにもお勧めします。
 
●ファティリティー・ヨーガ(妊活ヨーガ)(90分)
ファティリティーとは、「土壌の豊かさ」という意味。女性の妊娠力を高めるために作られたプログラムです。健康的な妊娠ライフを望む女性に。不妊治療と合わせてできる安心のヨーガでセルフケアをしましょう。妊活ライフをリラックスして生き生きと過ごせますように。→準備中
 
●ラヴ・ユアセルフ・プロジェクト(イベント)
女性が自分を慈しむための「スタディー」と「ウーマンヨーガ」を組み合わせた楽しいイベントです。スタディーでは身体や呼吸について。生理、自律神経、ホルモンバランスなど、女性のための易しい生理学・解剖学をお伝えします。自分のことを客観的に「知る」と自分のことが大切に思え、意識的に実践することができます。女性の体って素晴らしい!お友達と、母娘で一緒に参加していただきたいイベントです。

Love yourself project(event)

Lumen Yoga(キャンドルヨーガ)
 

Well Woman Yoga Training

レポート(2017年11月ユトレヒト) 

Well Woman Yoga
お父さんの母性
 

レポート(2019年1月ロンドン)

Prevention(予防)とRepairment(修復)
Asana means seated


呼吸と坐禅
 
呼吸と坐禅で日々を送ろう
 
体操・呼吸・坐禅をバランスよく実践できるクラス。実践をかさねることで気づきが深まりリラックスしたマインドフルな姿勢が身につきます。
 
月曜日〜土曜日の早朝(5時)クラスあります。